ゴーガ的日常:令和元年初の消防訓練の日でした。

みなさまこんにちは。10連休終了から1週間も経ち、次の3連休は7月の海の日まで待機、という期間に突入しましたがお元気ですか…?

本日ゴーガは令和元年になって初めての消防訓練を行ないました。ヘルメットをかぶって1箇所に集まってビルの管理会社の方から防災設備について説明を受けます。


普段は見ることのないエレベーターホールにある防火扉がお目見えし、災害発生時でもビルにいる人たちが安全に過ごせるように、と込められた工夫について説明されると思わず「オ~」とため息と歓声のあいだのような声も。

このあと消火器の使い方や、火災発生時に押すべきボタンなどなどの説明を受け、想定しうるシチュエーションにもとづいてどんな順番で誰が何をすればよいかを一通り確認したのち、いよいよ非常階段で外に避難を開始!

ゴーガはビル10Fにあるので非常階段を降りている間、地味に地上との距離を感じます。いざというときに慌てずにきちんと降りられるだろうか、少々心配です。毎朝階段を10階まで上がって出勤してくる社員からは笑われそうですが…。

ここは4階から3階の間ぐらいです。

地上の光が見えてきて、ゴール!

と思うのはまだ早いです。一旦ビル内の全員が降りたことを確認し、一時集合場所の金王八幡神社へと、さらに避難を続けます。

下校中の小学生集団や、鮮やかなグリーンヘルメット集団に不思議そうな表情で振り返る方ともすれ違います。

間もなくゴール!令和の文字がどこか清々しいです…。

一時集合場所に社員も全員集まり、確認できました。

せっかくなのでこの先無事をそれぞれお祈りします(小脇に抱えられた鮮やかな緑ヘルメットに注目)。

というわけで、本日つつがなく終了した消防訓練。可能な限りその日は来ないことを祈るばかりではありますが、これを機に自宅の防災セットの見直しなんかもしてみようかと思います。

ところで、ゴーガではBCP対策システムの開発も行なっております。地震発生時の震度や津波警報発令時の警戒度合い、道路の状況などを地図上に反映することで、店舗の置かれた状況や従業員の安全状況などをひと目で確認できるようにしています。
他店舗展開企業様などで、災害発生時の対策をお考えでしたら、是非ともお気軽にご相談ください。

【地図のことなら】
株式会社ゴーガ 営業部
map@goga.co.jp

コメント