【きいてみた】壱番屋の中の人がオススメするメニューはこれだ!

ガンジス川の砂ほどのたくさんの量、という意味を持つ恒河沙に由来する社名のゴーガですが、インドにゆかりのある地名ということもあってか、カレーを愛してやまない社員が多いです。

ここ数年はカレー、と言うといわゆるカレーライスから北インド風、南インド風、スリランカ風、タイ風、欧風と実にバリエーション豊かです。が、なんだかんだで日本のカレーライスは戻ってくるところであり、街で見かける黄色い看板もいつも心をときめかせてくれることには変わりありません。

そんな黄色い看板のCoCo壱番屋を運営する壱番屋様に導入事例インタビューを行なった際、皆様のオススメメニューを訊いてみました。ゴーガ社員による実食レポートつきでどうぞ!

みなさまそれぞれのお気に入りメニューを教えてください。
五藤様:私はスモールサイズの「ヒレカツ」をよく食べます。


―食べてみた:「手仕込みヒレカツカレー
見てください、この余裕を感じさせるたたずまいをば。見るからにできそうな雰囲気です。ちょうどこの時期「手仕込みとん勝カレー」もあって迷ったのですが、「今確かに肉を食べてる」というヒレならではの高い満足感を得られて非常に充実のランチタイムを過ごせました。あ、今気づいたんですが、私が食べたの通常サイズだった…。

五藤様:あと、この時期はチキンと夏野菜のカレーがお気に入りです。
(中の人も大好きで毎夏楽しみにしています!)

佐藤様:私は店舗の経験が長かったので、店舗では昼夜とご飯が ―カレーを食べるわけなのですが― そういう経験を10数年しましたので、カレーのかかったものがご飯、という認識です。
変わった期間限定メニューなんかがあると「今日はちょっと変わったご飯」だと思ってしまいます。今は店舗から離れて数年経ちますが、当時とは違った受け止め方が出来るようになりました。



―食べてみた:2019年7月現在の期間限定メニュー「スパイスカレー THE チキベジ

時折弾けるクミンシードやじんわり香るクローブなどが素晴らしい。おまけに紫色は玉ねぎのピクルス!刺激と変化のバランスが絶妙です。蒸し暑い中食欲が増進するような一皿でこれは美味しいです!!!

よく頼むものはありますか?
佐藤様:新しい情報が知りたいので、期間限定や店舗限定を選んで食べるようにしています。

平尾様:「豚しゃぶ+ほうれん草+チキン煮込み」を甘口で食べると美味しいです。かなりボリューミーなので、ご飯は少なめにしたほうがいいです。

―食べてみた:「豚しゃぶ+ほうれん草+チキン煮込み
まずは甘口にしたことによって豚しゃぶの繊細な風味を味わえることの素晴らしさについて言及したいです。万が一のギルティ避けのためにもオススメに従ってご飯を少なめにしたのですが、それによって肉が主食のような満足感もあってこれは素晴らしいです。次からはご飯通常量でも大丈夫な気がします。

なお、すでに報道のように7月8日にココイチがついにインド進出との発表(※PDFが開きます)がありました。カレーの国に社名の由来を持つゴーガとしても大変うれしく思っていることを書き添えてこの記事を閉じたいと思います。

コメント