第1回ユーザー会を振り返る

 2020年2月14日に開催したユーザー会を振り返ってまいります。
当初は初めての開催ですし、時節柄、人が集まらないかもしれないといった懸念もありました。20名も集まれば御の字か、とも…。それが結局は想定の倍を超える数のお客様のお申し込みをいただき、ゴーガメンバー一同、大変感慨深いものがありました!


開会挨拶に始まり、Google Mapsに関する変更やアップデートについてお話した後はユーザー会の主役である、お客様の時間です。ゴーガウェブサイトの実績紹介でもインタビューにご協力をいただいたフジテックの三木様、西川コミュニケーションズの竹林様、そしてベイシアの竹永様にそれぞれどのようにGoogle Maps Platformをご活用かということをお話していただきました。真の安全や安心、従業員の働きやすさのための技術活用など、すべて文字に起こして広く紹介したくなるようなお話で前半が終了となりました。

後半は少し趣向を変えて、ゴーガの営業担当とお客様の対談をお届けいたしました。

天の川を隔てているような不思議な距離感ですが日本鉄道電気設計 吉永様との対談で幕開け。
続いて最近実績紹介にロゴを新たに加えたキャッチネットワーク 石川様との対談。

休憩の後はゴーガとGoogle Mapsに関するクイズ大会を経てお客様との交流タイムとなりました。ちなみにクイズではご来場の中から見事全問正解となった方にささやかなプレゼントをお渡しいたしました。なお、ゴーガメンバーでの全問正解が1名のみであったことも控えめにお伝えしておきます…。

食べかけのもので大変失礼いたします…

なお、この日会場にご用意したスナックコーナーでひときわ皆様の注目を集めたのがこの、「機械学習クッキー」でした。一見チョコチップクッキーのように見えますが、食べ進めると存外にスパイシーでコーヒーとの相性も良い、大人の味で、名前以上に話題のきっかけになっていたようです。



閉会の頃はすっかりマジックアワー。

ゴーガでは普段、ウェブ会議などを積極的に利用して距離にとらわれないコミュニケーションを行なっています。今回はやはり、実際にお会いしてナマの声を聞く機会の貴重さ、そしてそれをお客様と共有することの素晴らしさに改めて気づくことができました。今後も継続して開催していくことで、ますますお客様とのコミュニケーションを深め、サービスやサポートに反映させていこうと考えております。 改めましてご参加の皆様、そしてご参加をご検討してくださった皆様も、本当にありがとうございました。

コメント